IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

悪戦苦闘

所有のミツバチ5群全部が無事に越冬して狂喜乱舞したのも束の間。
今年は昨年の女王達にご隠居願うために、新しい女王を育てるのですが、
新しく誕生した女王蜂が居なくなるという悲劇が起きています。
新しく誕生した女王は、産卵できるようになる為に交尾飛行に出掛けます。
交尾飛行は外敵に襲われるリスクがあり、女王喪失は珍しくないのですが、
今までは無事に帰還していたのですが、初めて喪失の経験をしています。
1ヶ月の間に3つの新女王が戻りません。
このままだと増群どころか群が減ることが予想されます。

内検(巣箱を開けて観察)作業で女王蜂が見つかるのと見つからないのでは
気持ちが大きく変ります。
今は働き蜂がかなり増えている時期で、1箱に4万匹位のミツバチがいます。
正直、数の多さに世話が面倒に思うのですが、そんな中から女王を見つけると
童心にかえり嬉しくてたまりません。だから養蜂が止められないのかも知れません。
女王蜂、感服するほどすばらしいのです。


下の写真に女王蜂が居ます。分かりますか?
中央にお尻が長い蜂がいます、女王です。
3年目になる女王は若女王と違い、御付の働き蜂達もひれ伏すように、
女王に道を開けるんですよ。

女王蜂は3~5年寿命があると言われますが、古い女王は産卵が落ちる、
分蜂が起こりやすい等の理由で、一年で削除するのが一般的なのです。

私にはまだ、殺生する勇気がありません、だから彼女が生きられる限り
生きて欲しいのです。
私の一番のお気に入りの女王です。
彼女は貫禄があり、産卵する姿を見せてくれたり、
昨年はお隣の柿木に分蜂して、初めて分蜂収容の経験をしました。
色々なことを教えてくれる女王なのです。

p10 001

夫が休みの日は、娘達(ミツバチ)を探しに、ヴィン&カルを連れて
ちょっと足を延ばします。と言っても家の近くに豊富な蜜源があるので、
すぐに居場所が分かってしまうんですけどね。

以下写真は、一昨日の状況になります。
カナメモチの花にたくさん集まっていました。
生垣などによく植えられていますね。
p10 002

ミカン、種類は不明ですが既に蜜を出す時期は終えたようで、
花の後に小さなミカンベビーが出来ています。
余談ですが、ミカンの蜂蜜が販売されておりますが、
実はミツバチが受粉をするとミカンの中に種が出来るので、
ミカン農家さんにとってはあまりミツバチは有難くない存在だとお聞きしました。
p10 004

エゴの花。雑木林などに自生しているのをよく見かけたのですが、
公園や庭のシンボルツリーとして植えられていますね。
こちらは、まだ流蜜時期では無い様で、ミツバチの姿がありませんでした。
p10 003

植物に詳しくない私でしたが、ミツバチを飼うことがきっかけで
植物図鑑を買って植物の名前を調べたり、なんだか子供の頃の
夏休みの宿題の自由研究をしているみたい!
そんなワクワクした気持ちミツバチに出会うまで、ず~っと忘れていたわ。
スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

akichanb様

コメントありがとうございますv-22
お陰様で体調は、なんとか頑張れるようになりましたv-91

akichanbさんもきっとワンワンv-286の指導の時は貫禄あると思いますよ~v-290
私は体系が貫禄ありありですわv-355

マルハナバチですか、それは私もギャー!といいますわv-399
しかし死んでいるとは・・放射能???v-404
農薬ネオ二コチノイドが昆虫を減らしていると言われていますが、
放射能の影響はこれからジワジワと出るのではないでしょうかv-292

  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.05/21 19:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちはv-290
暑い日が続いておりますが、体調如何ですか?

女王蜂の写真、凄い!やっぱり、人も蜂も、経験積むと貫禄でるのかなぁ。私には貫禄はございませんが、ふてぶてしさは出てきているかと・・・v-414

自宅近くの公園の入り口では、毎年、マルハナバチ
(人から聞いたので蜂の名前は本当かどうか?)
が、テリトリーを守るようにホバリングしておりますが、今年は、何故か、何匹か死んでしまっているのを見つけましたv-406

何もしない蜂たちなのですが、「キャーキャー」言って通る子供達を、もうこんな時期かと、この蜂たちに初夏の訪れを感じておりました。

蜂にも人にも苦難の年なのでしょうか?

ピンチはチャンスv-218お互い、頑張りましょうね。
  • posted by akichanb 
  • URL 
  • 2011.05/21 15:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 感動。 

香奈子様

いつもコメントをありがとうございますv-22
5月は体調を崩しやすい季節ですが大丈夫ですか?

今朝、練馬自宅の新女王の有無を確認しましたが、残念ながら戻りませんでした。
でも、次の新女王候補を残った働き蜂が作り始めていました。
こう、次々に女王が戻らないのは不可思議。次の女王の無事を願うばかりです。

おっしゃる通り、ミツバチは使命のとおり生きて、死んで行くんですよね。
ミツバチと過ごして3年、色々なことを学び、考えるようになりました。
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.05/21 13:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

よっちママ様

ご多忙のところコメントを有難うございますv-10
坊ちゃんの学校役員は順調ですか?v-205

そうなんですよ、たかが虫なんて思っちゃいけないと気づきました。
ミツバチは社会性昆虫と言われており、人間社会と似ているんですよ。
女王がダメだと、働き蜂のクーデターが起きたり。
女王喪失で群が絶滅したり、日本の政局みたいですわ。
養蜂家は、群が滅びないよう手伝うだけですが、興味深いですよ。

残念ながら、練馬の自宅の新女王も戻りませんでした。
でも、働き蜂が次の女王候補を作り始めています。
今度こそ、無事に群を率いる女王でありますよう願うばかりです。
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.05/21 13:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

感動。 

おはようございます(^^)/
奮闘中なんですね。
こうやってベスパさんから伝えて貰い初めて養蜂のご苦労を
ほんの少し垣間見る様になりましたが…実に感動であり時に自然の掟は
厳しいんだなと思います。
そんなことを思うとき、自分が今生きていることが当たり前ではない
そんな風に本当に思えます。
ありがとう!ベスパさん!蜂さん達!

“女王蜂”すごくカッコいいねぇ~蜂さんのことを聞く度に
女王蜂も、はたらき蜂も、それぞれの使命を果たすことのみに生きていて、、、
衿元正すわ私(^^;
  • posted by 香奈子 
  • URL 
  • 2011.05/21 09:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

蜂の世界も奥深いんですね!!

初めて知ったこと沢山です!!!

女王蜂わかりましたよ~^^^

単純に蜂集めてきて巣を作らせるものだと

思ってましたが

そだてるんですね。

すごいなぁ

そして 女王蜂も巣からでて

ちゃんと恋をして

戻ってくるんですね。

若女王と女王

なるほどなぁ

ちゃんと貫録でるんだぁ

ほんと なるほどなぁと

感心させられます!!

女王蜂戻ってきますように!!

  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.05/21 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事