IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

貧乏暇なし

前回5月28日以降、養蜂労働に励んでおります
早い梅雨入りのお陰で、雨続き後の晴天は茨城、練馬と世話が重なります。
住宅街の練馬は絶対に分蜂させてはならぬ為に最優先、どうしても茨城が御座なりになっています。
茨城の2群がダメになりました。
以前新しい女王が育たないと書きましたが、新しい女王を亡失したようです。
女王が居ない群は、働き蜂(雌)が産卵を始めてしまいました。働蜂産卵といいます。
働き蜂は交尾せずに産卵をするのですが、無精卵なので生まれる蜂は全て雄蜂です。
雄蜂は蜜を集めるなどの仕事を一切しませんので、働き蜂が貯めた蜜を食べつくし、
1ヶ月もすると働き蜂の寿命が尽き、巣箱の中は雄蜂だけになりやがて死んでしまいます。

もっとまめに茨城に通っていれば、働き蜂が産卵する前に手を打てたと思います。
働蜂産卵が始まると、プロの養蜂家でも手がつけられないと聞いています。
残念ですが仕方がありません。ミツバチの犠牲を基に「働蜂産卵」を経験しました。

働蜂産卵をする働き蜂は一匹ではないんですよ。複数いるんです。
姿形は働き蜂なのに、動きは女王みたいに、お尻を引きずるように巣板を這うんですよ。
なんちゃって女王ですね。女王気取りの偽者め!という感じで悲しくなりました。


8字ダンスという言葉はご存知ですよね?
確か私が小学生の時、理科の授業で習った記憶があります。
ミツバチは蜜源のありかを8字のようにくるりと回り翅を震わせたりすると習いました。
ずっと1匹の蜂が他の蜂達に知らせているのだと思っていましたが、
養蜂を始めてから書籍を読み、観察して分かったのですが、何匹もの蜂が8字ダンスをするんです。
8字ダンスには、蜜源までの距離、方角、蜜の量を伝えているんだとか。
では、みんなが同じダンスをしているのか?というとそうではないのです。
外に出たばかりの働き蜂(外勤蜂という)は見るもの全てが新鮮で舞い上がってしまい、
たくさんの蜜がある!と先輩の外勤蜂に伝えても、ベテランからすれば全くお話にならない
蜜源だったりすんだそうです。

例えるなら、田舎には西友やダイエーのスーパーしかないのだけれど、田舎から出た事がない
人にとっては、何でも揃う百貨店のような存在だとしよう、
それを都会の人に、西友やダイエーは何でもそろうデパートだよね!なんて言ったら
都会人はデパートじゃねえ、あれはスーパーだ!と一蹴されてしまうような感じかな。

当然、新米外勤蜂の8字ダンスは認められるわけもなく、もっといい情報が優先されるのです。
なんだか昔の自分を見ているようで、親近感がわきました。

50センチ程の小さな巣箱の中はミツバチの国があるの。
そして巣箱の数だけミツバチの国があるんですよ。
その国が繁栄するかどうかは、女王次第なのです。
人間の社会となんら変らないように思います。



成田の友人がミツバチが今年初めて庭に来た!と数日前に写メをくれました。
カンパニュラという花だそうです。花粉を集めています。
花粉を足にあるポッケに入れて巣に帰ります。
足に花粉団子をつけているミツバチを見かけたことありませんか?
花粉も彼女達の大切な食料なんですよ。






スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

よっちママ様

お優しいお言葉をありがとうございますv-10
頑張っちゃいますわよ~v-91

ホント、男ってね~。政治だってそうよね~。
女性が主導権を握ったら、守りばかりで繁栄しない!なんて言う人いるけど、
絶対戦争はないわ!だって女性が子を産むんですもの、戦死なんてさせませんよね。
でも、ミツバチの雄はいいわよね~、遊んで暮らせるんだもん。
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.06/08 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ミツバチの世界 

yokoblueplanet様

こんばんは。
コメントをありがとうございます!
ミツバチに興味を持っていただけると嬉しくてたまりません。
自然界はうまくできているなぁ~と発見の連続です。
面倒なこともありますが、やっぱり楽しいです。
yokoblueplanetさんもミツバチと暮らせる日が来るといいですねv-22



  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.06/08 19:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お疲れ様です!!

本当に奥が深い養蜂なんですね。

そんな御苦労や

手を打たなければならないこと

働く蜂だけだと思っていましたが

食べつくす蜂もいるんだぁとびっくり

蜂社会も大変ですね

男はダメだなぁってつくづく思っちゃいました(笑)

8の字ダンス 小学校の理科で

勉強しますよね

そんな 蜂の気持ちが入ってのダンスだったとは!!

本当に奥が深いです。

勉強させてくださいね!!

暑い日が続きます!!

どうぞ ご体調お気を付けくださいね!!

  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.06/08 08:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ミツバチの世界 

こんにちは。
ミツバチの世界、色々お話を聴く毎に深いな~って思います。本当に人間の世界と変りませんね。
実際、自分でも試してみたいです。
ありがとう。
  • posted by yokoblueplanet 
  • URL 
  • 2011.06/08 07:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ミツバチの国。 

香奈子様

こんばんみ~v-222
いつもコメントをありがとうございますv-238
老体にムチうって頑張っていま~すv-91
11月頃まで養蜂は忙しいですね。

150年位前に日本に西洋ミツバチが入ってきたのですが、
西洋ミツバチは飼いやすいように改良された蜂と言われてますが、
生態は実に面白いですよね~。きっと、もっと不思議な生態の昆虫は
いるんでしょうねv-290
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2011.06/07 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

ミツバチの国。 

こんばんにゃ~(^o^)/
忙しくしているんだろうなあ~って思っていました。お疲れさま
茨城のは残念でしたね。働蜂産卵というのを初めて知りました。
ミツバチの世界というのは、こうやってベスパさんに教えて貰って
知ることばかりですが「掟」…しかもそれは“自然の掟”なんですね。
厳しいなあ。。。

まだ忙しい時期は続くのかな?体に気をつけて頑張ってね
  • posted by 香奈子 
  • URL 
  • 2011.06/07 18:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事