IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

彼方立てれば此方が立たぬ

ヴィンの寝顔。私の横で寝ているんですよzzzz・・
珍しいことなのです。
ヴィンが私にぴったり付いて寝るなんてこと殆どありませんから。
ヴィン
ヴィンは6歳。彼にはいつも申し訳ない気持ちがあります。
それは私に思いっきり甘えさせてあげられなかったこと、きちんとマナー(躾け)を教えてあげなかったこと・・
ヴィンを生後三か月で我が家に迎えた時は、フルタイムで働いており、お留守番ばかり・・
養蜂を始め在宅が増えたと同時に保護犬のカルが来て、甘え上手のカルを可愛がってしまって・・。
ヴィンが私の膝に乗ろうものならカルが威嚇するので、カルに遠慮するようになって・・それからというものヴィンは気難しくなり抱っこをすると唸るようになっていったんです。
ヴィンの気持ちを想像できながらも、対応できない私が悪いんです。

どうして、この写真が撮れたのか?
それは、やっと(今頃)ヴィンの気持ちに応えらるようになってきたから・・
ここから長くなります・・
ヴィンは、すれ違う犬や人に吠え、来客にジャンプして手を噛もうとしたり、掃除中の掃除機や雑巾に噛みついたり、いつか人様に怪我をさせるのではないか?と心配でした。
ある日、粗相を片づけていたら雑巾に噛みついてきました。
ヴィンの顔を両手で挟み、睨めっこの状態で「ダメ!ダメ!」と鬼の形相で激しく叱りました。
びっくりしたヴィンは雑巾を噛みたそうにしてましたが我慢したので、物凄く褒めておやつをあげました。
そんな様子をトレーナーのワンダフルワンさんが見ていたの?と思ったほどのタイミングでメールをくれて、「トレーニング頑張っていますか?二頭散歩を1頭ずつにし、朝ごはんは家で与えず、散歩中のご褒美であげてください」とアドバイスが入りました。
1頭ずつの散歩にしたところ、ヴィンの問題行動は徐々に収まり一ヶ月経過したら、すれ違う犬を見ても吠えず、私の命令を聞くようになったんです!歩いている時も私の顔を何度も振り返って見るようになりました。

そして、散歩の途中の車と人通りがある橋の上でイチョウ並木の写真を撮る事ができるほどまでになりました。
撮影の間、ヴィンは私の足元にお座りしていました。その様子を見ていたご婦人二人が「可愛いわねぇ、ちゃんとお座りして待っているわ」と話しながら通り過ぎたのです。
ヴィンは一つも吠えず、婦人たちに付いて行くこともしませんでした。
銀杏
1頭ずつ散歩することで、ヴィンとの距離が詰まってきたのだと思います。
飼い主バカと言われそうだけど、ヴィン(グリフォン)は賢いので躾け次第では優秀な家庭犬になると思うんです。
私のようなド素人に飼われなければ、今頃こんな苦労をせずに済んだと思うとヴィンに申し訳ない・・。

ヴィンが甘えてくれるようになったら、今度はカルが悲しい目で見ます・・
そしてヴィンがカルを威嚇することがあります
どちらも大切な息子なんだけど・・・どうしたらいいものか・・。
彼方立てれば此方が立たぬ。人間の子育てでもそんなことあるのかな?


今年も自宅近くのトトロの木(イチョウ)が黄落しました
ととろ3
2匹で記念撮影。
あと何回、トトロの木で記念撮影できるかなぁ。
いつまでも元気でいたいね、お互いに・・
ととろ

痺れがかなり良くなりました。ご心配をいただき申し訳ありませんでした。
コメント欄再開させていただきますまたどうぞ宜しくお願い致します。


ブロ友さんのご紹介
美味しい手作りパンの通販やお料理やキャラクターをモチーフにしたお料理講習会など・・喜ぶ顔がみたくて よっちママさん
犬の訪問躾け教室と手作りドックフード・・Wondeful WANさん。
カードリーディング、スピリチュアルなこと・・Arion bless 香奈子さん
ハワイから取り寄せた布を使った手作りのバックや小物・・ALOHAS★diary Mさん
女性専用の鍼灸院・・あすか先生


スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

ジョジョビッチ様

最初に習った、他の犬とすれ違う方法、おやつに集中させて通り過ぎるやり方がやっと上手にできるようになりました。
相思相愛・・というのかな?一頭ずつの散歩になって距離が縮まってきました。
ご説明の通、犬との信頼関係を持って訓練して行くには時間がかかるものですね。

> 全ては、愛の力なのですv-10

6歳という高齢に近づいている中、一生懸命応えてくれるヴィンに感謝の気持ちです。
一時は本当に嫌になりましたが、分かりあえてくるととても愛おしいですv-22

> 痺れ、軽くなって良かったです
> これから、寒くなるから、お大事に

ご心配おかけしましたv-421
引っ張り防止リードのお蔭で、痺れていても問題なく散歩はできました!
気付いたのですが、人差し指1本だけで散歩させていました!
ホント、楽ですねv-290
  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/10 19:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは
ヴィンちゃんと、益々相思相愛なりましたか?
気持ちが通じるって、幸せなことですよね
お散歩も上手に出来るようになって、涙涙ですよ~~

全ては、愛の力なのですv-10

痺れ、軽くなって良かったです
これから、寒くなるから、お大事に
  • posted by ジョジョビッチ 
  • URL 
  • 2014.12/09 21:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

Chiru様

こんばんは~!
コメントをありがとうございますv-421

ご心配をおかけしましたv-421
だいぶ楽になり、夜も眠れるようになりましたv-290
ちょっと元気になると、暴走したくなります・・気を付けま~す!
ありがとうございますv-344

chiruさんのおばあ様、お姉さんの気持ちをちゃんと分かってらしたんですねv-344
素敵なおばあ様ですねv-290
自分の事が精一杯の大人だと、寂しい子の気持ちを汲んであげられないものですよね。
大人しくしているから、それでよし。と片づけちゃダメなんですね・・。
ヴィンのことをきっかけに、遅まきながら私の心も成長させてもらっています。

> 人の子も同じですよね。
> 吠えたり、噛み付いたりしていたのは
> かまって欲しかったに違いないです。

そうかも知れません・・問題を起こした時だけ会話をしたようなものですから・・。
こういうことをすると嫌われるのが分からないのかなぁ?と思ったこともあります。

> これからは、どんどん甘えさせる時は激アマに
> 叱る時は、鬼の形相で(笑)
> 私も、ももコに対してはそうしてます。

はいv-222
叱る時は顔を鬼、いや、心を鬼にして叱ります(笑)
ももちゃんのように、いい子でも叱られるようなことすることがあるんですねv-290

  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/09 18:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

Rin様

こんばんは~!
コメントをありがとうございますv-421

ご心配をおかけしましたv-436
直ぐに薬が効くかと期待したけど、まだ小指が痺れてます、歳とると効きが悪いのかなぁ(笑)
眠れるようになって嬉しいデスv-290

> ヴィンちゃん幸せそうな寝顔!

こんなに穏やかな寝顔を見たことなかったような・・感じです。

> しんが脱走して、窓の前で入りたそうに
> 座っているので、入れてあげるとき
> ペロがしんの隣で家に入るのを羨ましそうに見てます。
> 犬と猫では違うとわかっているみたいだけど('◇')ゞ

ペロちゃんの気持ち想像できます!
違いが分かっていても・・Rinさんやご家族と一緒にいたいでしょうね。
人間と同じ、いつでも愛情に触れていたいものですよねv-344


> 娘も何かにつけて、息子(弟)と比較してずるいと
> どう考えても娘の方が得してると思うんだけど
> 難しいですね(-_-;)

私もお嬢さんと同じようなこと子供の頃思いました。
子供なりに思う公平感があるんですよね・・
女の子と男の子でも、そういうことがあるんですねv-292
  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/09 18:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメント欄がオープンに!
手はもう大丈夫ですか?
寒くなったので無理は禁物ですよ。

人の子も同じですよね。
双子ではないけど、年子の姉は子供の頃ヴィン君と同じだったかも。
両親が共働きでしたので、私たち兄姉妹は祖母に育てられたました。
姉は元々、よーーーく寝てる子だったので
祖母に何回忘れられたか(笑
その時は、たいてい散歩に出てましたよ(笑)
でも、姉は祖母が大好きでした。
なので、きっとヴィン君もベスパさんのこと大好きなはず!
吠えたり、噛み付いたりしていたのは
かまって欲しかったに違いないです。
これからは、どんどん甘えさせる時は激アマに
叱る時は、鬼の形相で(笑)
私も、ももコに対してはそうしてます。


  • posted by chiru 
  • URL 
  • 2014.12/09 13:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

痺れがよくなってきて良かったです。
眠れないのは辛いですよね

ヴィンちゃん幸せそうな寝顔!
しんが脱走して、窓の前で入りたそうに
座っているので、入れてあげるとき
ペロがしんの隣で家に入るのを羨ましそうに見てます。
犬と猫では違うとわかっているみたいだけど('◇')ゞ

娘も何かにつけて、息子(弟)と比較してずるいと
どう考えても娘の方が得してると思うんだけど
難しいですね(-_-;)
  • posted by Rin 
  • URL 
  • 2014.12/09 13:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

M@lauaealoha様

こんにちは~!
コメントをありがとうございますv-290
ご心配をおかけしましたv-436
飲み薬、効くのがおそ~いけど、かなり楽になり夜も眠れますv-344

> ヴィンちゃんカルちゃんもベスパさんのことが大好きなんですよ。
> だからお互い独占しようと威嚇し合っちゃうんでしょうね。
> それだけ愛されているベスパさん、自信をもってほしいです!

ありがとうございます!
八方美人なところがあるので、二匹が安定していられるような甘やかせ方をできるようどうしたらいいか?
考えています。
彼らには、私しか頼る人が居ないんですものね、しっかりしなきゃいけませんねv-290

> 「わたしなんかに飼われなかったら」なんて思うのはよくないと思いますよー。
> わたしもベスパさんのこと大好きなんだから、ね!( ̄∀ ̄)

そうなんですよねぇ・・つい犬が一生懸命がんばっているのにと思うと自分の至らなさが口に出てしまって・・。
えへへへ・・照れるなぁv-10Mさんに幻滅されないようにしなきゃv-344
私もMさん、大好きですv-342
  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/09 11:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

よっちママ様

こんにちは。
大雪で大変な中、ご心配のお言葉ありがとうございましたv-421
痺れはかなり良くなり、眠れるようになりましたv-433

先住犬や猫って、なぜか遠慮しがちですよね・・
飼い主を後から来た子に取られた?と日々ショックを受けているんでしょうかね。
よっちママさんと一緒に寝る時が、先住猫ちゃんの幸せの時間なんですね、きっとv-22
やっぱりよっちママさんは、優しく愛情いっぱいです!!ちゃんと先住猫ちゃんのこと分かってらっしゃるv-10

1頭ずつの散歩は、正直疲れるけど、それぞれと向かい合える貴重な時間なので頑張りますv-290

> 子供達はというと けんか両成敗褒める時も叱る時も一緒です。

よっちママさんが叱るイメージないけどv-290
いつもお子さん達を第一に考えてらっしゃるから、坊ちゃん達も反省してくれそうですねv-344

> 動物は言葉が話せない分難しいなぁと思ってます。いつか気持ちもつたわるかなぁ^^ ワンダフルワンさんさすがですね!!

私がてんてこ舞いしていた時に、1頭ずつ散歩に変えて・・と突然メールが届いたのにはビックリしました。
ワンダフルワンさん、ああ見えて(?)、努力家で寛大な人なんですv-342
  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/09 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 素敵な毎日。 

香奈子様

こんにちは。
コメントをありがとうございますv-421

痺れは、小指だけになり、夜も眠れるようになりました!
ご心配をおかけしましたv-436

> 犬とか、人間とか、関係ないね。生きているもの同士なんだね。

今頃ですが・・ヴィン&カルと暮らすようになって、言葉は違えど人間と変わらぬ心、気持ちを持っているんだと気付きました。
先代犬は大人しくて、ぬいぐるみのようでしたから、生活する中で頭を抱えるほど悩むようなことがありませんでした。ヴィン&カルから、自分達にも気持ちがあるんだ!と遅まきながら教えられています。

飼い主や親という者は、甘やかすだけじゃダメですね。
その子のことを思うならば、厳しい気持ちを自分の中で持って接しないといけないですよね。
あやふや、気分次第で接するのは一番いけませんね・・と、痛感ですv-393

いつも温かいお言葉で励まして下さりありがとうございますv-421
  • posted by ベスパ・マンダリニア 
  • URL 
  • 2014.12/09 11:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちわ

手のしびれがよくなってきたようでよかったです!

ヴィンちゃんカルちゃんもベスパさんのことが大好きなんですよ。
だからお互い独占しようと威嚇し合っちゃうんでしょうね。
それだけ愛されているベスパさん、自信をもってほしいです!
「わたしなんかに飼われなかったら」なんて思うのはよくないと思いますよー。
わたしもベスパさんのこと大好きなんだから、ね!( ̄∀ ̄)
  • posted by M@lauaealoha 
  • URL 
  • 2014.12/09 08:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今のうちのニャンコたちがそうですね^^
先住猫は甘えべたなので 夜私が寝るのいつまでもいつまでもまってます。 寝るときいそいそとついてきて思いっきり甘えて寝ます。そのとき保護猫は子供達のベッドで爆睡
これがうまくいかないとき 猫同士でけんかが多くなってるようにみえます。
子供達はというと けんか両成敗褒める時も叱る時も一緒です。
動物は言葉が話せない分難しいなぁと思ってます。いつか気持ちもつたわるかなぁ^^ ワンダフルワンさんさすがですね!!
  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2014.12/09 00:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

素敵な毎日。 

手の具合、少しマシになった?でも寒い時期だから、
無理しないでね。

記事を読んでたら、泣いちゃった。
ヴィン君、甘え方が分からなかったのかな。
きっと、ベスパさんに甘えたくて仕方なかったよね。
犬とか、人間とか、関係ないね。生きているもの同士なんだね。
ベスパさんの優しさ、沢山読んでいて感じたよ。
だから、ヴィン君にも伝わらない訳がないよね。
甘え上手のカル君は、何となくママを取られたように
思っちゃったのかな。
ベスパさん、“自分に飼われたりしなかったら”なんて、
思う位、彼らが大好きなんだね。でもね、逆にヴィン君も、
同じ気持ちだったかもって思うの。似た者同士(^_-)
色々あるから、絆も深くなる。素敵な毎日を送ってね☆
  • posted by 香奈子 
  • URL 
  • 2014.12/08 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事