IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

オオスズメバチ(ベスパマンダリニア)

今年は秋の訪れが早いですね。
昨年秋はスズメバチを見かけませんでしたが、今年は8月中旬過ぎからオオスズメバチが
現れるようになりました。
ちょうど、「風のマリア」というオオスズメバチの本を読んだばかりでしたので出現には感激しました。
身軽なミツバチを戦闘機とするならば、オオスズメバチは護衛戦闘機のような重厚な堂々
たる飛行でみつばちを捕獲して行きます。もちろん毎回捕獲に成功しているわけではありません。
しかし、ミツバチの巣箱に入られたら、ミツバチにはなすすべがありません。
可愛い娘達を守る為に「スズメバチ捕獲機」を巣箱に設置しました。
捕獲機のおかげで、出入りするミツバチをよく見る事ができず寂しい思いをしております。

スズメバチ 001スズメバチ 003
捕獲機に掛かったオオスズメバチとミツバチの比較。その名の通り大きいですね。
女王蜂は更に大きいのです。
オオスズメバチを生け捕りにし、焼酎に漬込むと滋養強壮や前立腺等に効果があるそうです。
今回は生け捕りできませんでしたが、休日は生け捕りを楽しみにしているのです。フフフ...。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事