IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

小池都知事に期待しています

今日は私の独り言です。
小池都知事の小池を変換したら(濃い毛)と出た(笑)
私はバカだけどPCまでもおバカさん・・困ったもんだ・・。

小池都知事の公約に「ペット殺処分ゼロ」を掲げています。
是非とも実現して頂きたい、色々と問題山積で大変かと思いますが、小さくて弱いペット達の救済を必ずしてください。
期待しています。

私ね宝くじ10億円当選したら何に使おうか?とマジ考えていたんです。
食べる分は何してでも自分達で稼ぎ、当選金は福なので分けなきゃって。

でね、アニマルポリス(動物を守る警察)を作りたい!
ボランテイアではなく、見合った報酬を払い職業として成り立たせたい。
独自に保護活動している団体を組織化して、保護している人達の負担を減らしたい。
充実したケアが出来る施設を作りたい。
10億じゃたりないかぁ・・。

それと、保健所に求めたいのですが・・畜犬登録は義務ですが、登録しない者もいるわけで、畜犬の譲渡、死亡、行方知れずなども必ず登録・報告させる、強化はできないものだろうか。
繁殖、販売の時点でも登録をし、譲渡が決まったら変更手続きをする。
いくらでも盲点をついて酷い事をする輩はいるのだけど・・でもこのままでいいとは思わない。

もう随分前ですが、シーズー犬の迷い犬を拾い13年間暮らしました。
獣医さんが5年に一度見るか見ないかの虐待ぶりの状態の犬だと言いました。
当然、鑑札などありません。飼い主探しの為に、警察、保健所と連絡をしましたが飼い主は見つからず。
保健所に入れたら数日で殺処分になるだろうと言われ、救うつもりで拾ったけど、そんなことになるなら拾わない方がこの子は生き延びれるじゃん!と理不尽に腹が立ちました。
いったい畜犬登録ってなんなんだ?なんとか探せないものなか?と思いました。
買う(飼う)側のモラルを信じちゃいけないんですよ、法で厳しくしないと。
迷い犬のシーズーは我が家で最期まで暮らしました。とっても性格の良い可愛い子でした。

マイクロチップを入れるワンちゃんも多くなりましたが、保護犬出身のカルヴァドスも首にマイクロチップが入っています。
うちに来た時は預かり先を2か所くらい移って来たのでストレスで下痢をし体重が2.8キロ位まで減ったとのことで、ガリガリでした。そのため、チップがどこにあるのか直ぐに分かりましたが、今は5キロにもなり首にたっぷりとお肉がついて、チップの場所がわかりません
万一、迷子になって保健所に行っても、マイクロチップを読み取る機械が全ての保健所にあるわけではなく、更にチップがどこにあるのか直ぐに分からなればチップの意味もないものになってしまいます。難しいですね。

どうして世の中には悪人がいるんだろう・・
私はまだ何も実行に移せていないけど、今現在も救済、保護している人がいらっしゃいます。
頭が下がります。強い意志を持たないと目を覆いたくなるような現場へ行けないでしょう・・
私はいつも可哀相・・と、オメオメするだけ。心臓の弱いオバちゃんでもあります、無力さを嘆くこと多し・・どうか不幸なペットが居なくなる世の中にしてください

スポンサーサイト

ご案内

最新記事