IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

poco a poco

大型連休も終わり、そろそろ規則正しい生活を送らねば!と思いつつ...
退職後はのんびり養蜂が出来るかな?なんて思っていたけど甘かったわ。トホホ

山中にある2家のうちの一つ、「湘南ガールズ」は分蜂してしまい、今年の蜜は期待できません。
(でも大丈夫、蜂蜜は優秀な「神戸ガールズ」におまかせです
湘南ガールズの蜂屋さんの蜂は以前、女王が働き蜂によるクーデターで殺されてしまい
採蜜できずに全滅した事がありました。またしても!女王が居なくなりました。
しかし、今回はたくさんの王台(女王になる卵)が残されていました。
幸い内検中に新女王が3匹も誕生したので、良い女王2匹を採用し現在は産卵待ちです。
女王が無事に交尾飛行から帰ってきて沢山の産卵をしてくれるのを願うばかりです。
でないと、今女王を守っている働き蜂が全滅してしまうから...。
強い群は女王の産卵力次第なのです。

養蜂家さんは普段着、素手で蜂を扱っているのを見ていたので、
自分も普段着(Gパン、ジャンパー)で内検していたら刺されたのでそれ以来、
(↓)の作業着を着用しています。味気ないデザイン。
オリジナルな作業着を作りたいなあ。腰に下げる道具入れも顔を守る面布も。
ちょっと考えているのが、胸のあたりに自分の紋章の刺繍。
もう1年以上考えているけどデザインがまとまらない素人には難しいですね。
1 001

チャイナペントを習っていた時も貴族のように、紋章入りの食器セットをいつか作りたいと
思ったけど、あれから○○年..。気持ちだけ維持。
先月末に元同僚とランチの約束で(鬼門?!)の古巣、丸の内へ。
帰りに、新丸ビルのAfternoon Teaで期間限定でSWATOWのイニシャル刺繍
ハンカチが販売されておりましたので、参考に購入しました。
説明書きによると、中華人民共和国の沿海都会の広東省汕頭(SWANTOU)という地名から
由来する名称で、1858年にヨーロッパから宣教師たちがキリスト教と共に伝え
当時ヨーロッパで上流階級の貴婦人たちの間で流行していたレースのデザインだそうです。
購入したイニシャルは手刺繍だそうですが、お値段が1500円位。
手作りって大変なんですよね、なんだか申し訳ない値段です。
もう15年も前に同僚が中国のお土産に買ってきてくれたハンカチもまだ大切に使っています。
もったいなくてとてもハンカチとしてつかえませんので、人形や食器と一緒に飾っています。
1 002
今月中に採蜜できるかな?
蜂蜜の瓶に貼るラベル..憧れのマダムKさんに昨年カリグラフィーを教えてもらい、
宿題になったまま。いつの間にかペンはヴィンにガジガジに噛まれてしまった
頭の中にイメージはあるんですよ、でも絵が描けないんですよ
夫の仕事関係だったデザイナーさんに頼みたいんだけど、お金が無い!!
いぢわるな夫はデザインの下書きが出来たら、多少の修正はしてくれるだろうね。だって。
デザインの神様!降りてきて~私のところに!!
スポンサーサイト

Comment

Re: こんばんはー♥ 

ちくちく村 様
いつも優しいお言葉ありがとうございますv-22
ちくちく村さんもオリジナルの妖精ちゃん達を手作りされてらっしゃいますねv-10
手作りっていいですよね~。作り手の思いが感じられるものをこれからも集めて行きます♪
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2010.05/07 07:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんはー♥ 

べスバさん、こんばんはー♥♥ 今日もお邪魔しますね。。。(@^^)/~~~

わぁ~~♥ 今日もたくさんの蜂さんたちの情報が知れて、とってもお勉強になりました♥
ありがとうございます(*^_^*)
女王蜂さんが、たくさんの卵を産卵してくれるといいですね。。。♥

作業着、とっても素敵ですねーー♥ きっとべスバさんにお似合いのことでしょうね。。。♥
ハンカチの刺繍も素敵で、色々見せて下さってうれしいです(*^_^*)
  • posted by ちくちく村Linge 
  • URL 
  • 2010.05/06 19:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/06 15:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事