IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

映画・しあわせな人生の選択

「しあわせな人生の選択」を恵比寿ガーデンプレイスシネマで観ました。
主人公は末期の肺癌となり、遠く離れた親友が彼に会いにきます。友人が滞在できる時間は4日間、その4日間で主人公は身辺整理をして行く話なのですが、その中でも年老いた愛犬「トルーマン」(ブルマスティフ)の里親を探す・・というところが気になってどうしても観たかったのです!
映画が始まってすぐから、目がウルウルしました。
もし自分が末期癌で残された時間が僅かだったら・・愛犬達をどうする?
もし自分の親友が末期癌で残された時間が僅かと知ったらどうする?
映画の世界でありながら、現実的でもある話だからこそ涙がでてくる。
映画
トルーマンの本名はトロイロ。自閉症の子供達に接することが出来るように訓練された犬だそうです。
映画の撮影後に亡くなったそうです。
映画ではトルーマンの里親探しに多くの時間は割いていませんが、里親候補者とのやり取りなど胸が詰まります。
このトルーマンの静かで優しくどこか悲し気な表情が涙を誘います
結末を書いてしまうと、これからご覧になる方がつまらなくなるので割愛します

恵比寿ガーデンプレイスシネマは最近ご縁があります。
静かで綺麗で軽食(売店)も美味しいのでお気に入り。
軽く昼食兼ねようと注文し、渡された物を見て食べきれないと思い、持ち帰り用の小袋を頂く・・恥ずかしっ
このお料理はロブションのなんですよ。(他にも有名店と提携している)
映画館の直ぐお隣がジョエルロブションのレストランなんです(敷居が高くて行けないけど(笑))
やっぱり、うま~い!
えびす


犬との暮らし・・当たり前に。
ソファーで一緒にくつろいだり、愛犬をナデナデしながら好きな映画を観たり、一緒におやつ食べたり
いつかお別れの日が来るなんて考えられない、考えたくない。
ヴィン

スポンサーサイト

ご案内

最新記事