IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件は台所で起きてんだ!

圧力・・圧力・・なんか嫌な言葉よねぇ。
食材達もきっと嫌だったんだろうか・・・て、圧力鍋の話。

カレーの煮込みの下準備に圧力鍋を使っているのですが、いつもと違う沸騰の音がしたかと思ったら、「ビシュ~!」と音がしてビシャシャーと液体が噴水のように吹き出し、蓋がボンッと鳴った(蓋は外れませんでした)
幸いガスの炎はこぼれた汁で消えましたが。台所中が野菜の煮込み汁でビシャビシャ・・トホホ。

カレー粉など入れてないですよ、お肉はフライパンで炒めましたし、取説通りの使用なんだけど、ちゃんと蓋をしなかったのかな?

そう、思って、もう一回使ってみた
台所が見えところで観察
前回の倍を行くすさまじさ、爆音、噴射・・我が家にとっての最大の事件!
ガスコンロの警報がなったし、天井についている火災報知器もガンガン鳴りました
ダイナミックに野菜煮汁が飛び散りました~あっぶねぇ~

これで、故障だとわかりました
ある意味命がけの検証でした

みなさんも圧力鍋のご使用はお気を付けくださいね

スポンサーサイト

ご案内

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。