IN MY TIME

究極のガーデナー、ターシャ・テューダーの暮しに憧れ、いつか彼女のように暮したい。その夢を少しずつ形に…。都内の狭い庭で趣味の養蜂、キャンドル、ポーセレンレースドールと愛犬ブリュツセルグリフォンとの日常。

Entries

不機嫌なミツバチ


こ~んな広々としたところで、好きなミツバチを飼えたらいいなあ。
ここは、以前出掛けた山梨の牧場の写真です。

昨日、山のお嬢様方のお世話に行ったところ、お嬢様方の機嫌が悪い。
巣箱を開け、枠の上に被せてある麻布をめくったところ、いきなり指を刺される!
もちろん作業着を着て、皮の手袋をはめています。手袋を貫通しました。
刺したのをきっかけに、次から次と私の手をめがけて攻撃してきました。
そして、膝も一刺し!
私は持病があり、服用している薬が免疫の薬なので、刺されると重症化すると
先生に言われました。今日もパンパンに足と手が腫れています

家族は本気と思っていないようですが、私は好きなミツバチの世話をしていて、
蜂に刺されて巣箱の近くで死んだとしても、ちっとも後悔はないと思っています。
「まったく、バカだったねえ~」とみんなに笑って言ってもらえたらいいのです。
(以前勤めていた、丸の内の高層階の職場で、災害やら突然死するかも知れない?
より、ず~っとシアワセ!*お世話になったM社様申し訳ありません
ちょっと刺されたくらいで、怖がっていたらミツバチは飼えません♪

養蜂をされている方のブログ(プロ、アマ両方)に、ある日突然、
ミツバチが襲ってくることがある。というのを読んだことがあります。
いずれも、機嫌が悪く追いかけてくるそうです。何メートルも追ってくるので、
慌てて車で逃げたとか。
ミツバチの機嫌が悪い日というのは、私も経験はありますが、
「攻撃し続ける」経験は初めてです。
蜂場が近くなら、内検は別の日に改めるのでしょうけれど、
片道2時間以上かけて来ているのだから、意地でも巣箱を開けてやる!と
燃えました。
3群とも終始機嫌が悪く荒れましたが、女対女の戦いです。
私は負傷したものの、何とか勝利、内検を終えました。

傍らで記録をつける夫は「虫なだけに、虫のいろどころが悪いねえ~」と
呑気なコメント。久しぶりに夫は内検をしたかったようだけど、刺されたら
本業が出来なくなるので、記録係りをお願いしました。

梅雨明け前にダニ駆除剤を巣箱に入れました。
早いもので、もうダニが発生しています。薬の効果を祈るような毎日になるでしょう。
プロの養蜂家もダニは最大の懸案事項、何群かはダメになるそうです。
素人の私はどこまで群を保てるだろうか...

ハチミツの分析結果がようやく出ました。(2ヶ月かかる!)
想像したとおりの花に訪花していました。そして、蜜源とは思えない
意外な木の蜜を集めていました。(私の認識不足なだけですが..)
すっかり遅くなりましたが、ご近所へ収穫のお届けとご挨拶をします
スポンサーサイト

Comment

Re: こんばんはー♥ 

Ayana’ 様
朝から、こんばんみーこですv-283
蜂刺されは、まだ腫れと水ぶくれが出てますが、大丈夫で~すv-433
ニュージーランドの養蜂家さんも、蜂に刺され最期になってもよいと♪
ミツバチって、社会性があって、課せられた仕事を真面目にこなして、
健気なんです。そんな一生懸命なミツバチの毒で死ぬなら幸せだと思うんですよね~。
きっとニュージーランドの養蜂家さんも同じではないかなあ~と思いました♪
あ、これって人間にも言えますよね。一生懸命な人を応援したくなりますよねv-290

イベントお疲れ様でしたv-297
お暑い中、大変でしたねv-393
おっしゃる通り、子供達から学ぶこともありますよね~♪大人になって忘れていたピュアな気持ちとか。
素敵な出会いがおありでしたね、羨ましいですv-290

プリズンブレーク、いよいよですねv-10
お顔は好みじゃないけど、ティーバックの図太さがまた炸裂面白いですよv-219
こちらのケーブルでは「メンタリスト」を放送してますが、なかなか面白いですよv-218
  • posted by ベスパM 
  • URL 
  • 2010.07/29 07:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんはー♥ 

べスパさん、こんばんはーーv-10v-22
毎回、とっても楽しい記事を心待ちにしていますv-10
今日もお邪魔しますねi-175

山梨の牧場、本当に美しいですねーーi-189
ここでミツバチさんが飼いたいお気持ち、とっても良く
分かる気がしますi-233

わぁ~~~~っi-199 た、大変i-199
お嬢様方にお手手と膝を刺されたのですねーーi-201
皮の手袋も貫通してしまうとは。。。i-183

痺れの方は良くなってきましたでしょうか。。。?i-201
とっても心配になってしまいますi-201
べスパさんの痺れが、早く良くなりますように。。。i-189i-189

以前、ニュージーランドで養蜂をしている知人も、
『また刺されちゃったのよねぇi-175』何て笑顔でしたが、
本当に大変な事なんだと改めて実感しましたi-183
その知人も、べスパさんと同じように、『ミツバチに刺されて死んでもいいのよi-189
と言っていたので、べスパさんも、知人もプロ意識がとっても高く、
素晴らしいプライドをお持ちなんだなi-175と憧れてしまいますi-175

ダニの駆除は、とっても大変なのですね。。。i-228
べスパさんの群が、たくさん保てますように。。。i-175

今日もすっかり長居をしてしまいましたi-201
たくさんの素敵を頂いて、村へ戻りますねi-175
ありがとうございますi-233
  • posted by Ayana’ 
  • URL 
  • 2010.07/28 20:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

最新記事